アケビコノハ 最終章

てっきりこのまま越冬するかと思われたアケビコノハですが、やっと自分の場違いさに気づいたのか、いつの間にやらいなくなってしまいました。このお知らせを楽しみにしてくださっていたアケビコノハファンのみなさま、ご期待に沿えず申し訳ありませんでした。彼(彼女)のこの先の人生(虫生?)に多くの幸あらんことを祈ります。

更新日:2017年11月30日 09:07:39