広沢小の教育活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:4 研究推進
国語科研究推進

広沢小学校では令和元年から国語科の研究を推進しています。

ソサエティー5.0の時代を生きる子供たちにとって、不可欠な力としてコミュニケーションの基礎となる言語能力の育成は必要不可欠と考えたからです。

そこで、明星大学の白石範孝先生を講師にお迎えし、国語科の研究を進めています。今後、研修内容については随時発信していきたいと思います。

公開日:2019年06月17日 14:00:00
更新日:2019年06月17日 15:03:03

カテゴリ:1 学力向上
学力の向上を目指して

DSCF7592.JPG

縦割りお弁当.jpg

DSCF7379.JPG

IMG_4233.JPG

今、「学力」の定義が、大きく変わろうとしています。

ソサエティー5.0の時代を生きる、今の子供たちにとって、本当に必要な学力とは何か?を考える必要があります。

まずは「不変・不易」の部分で「基礎学力」です。
これは人間が生活を営む上で、不可欠な読み・書き・計算等の力です。これらは繰り返し習得を図る必要があります。

広沢小学校では、補習を行い習得できてない箇所をしっかりと把握し克服すること、家庭学習を啓発し、繰り返し学ぶことで習熟を図ることを重点に、基礎となる力を育むようにしています。

それに加え、ルーティーン化された仕事はいずれAIが行うようになると言われる時代においては、AIが苦手な仕事、つまり「対話し協働による新たな創造・発想」に係る力が必要です。

その基礎となる力が「コミュニケーション力」「主体的に学ぶ力」と言われています。こうした力は、知識を教える授業では育まれません。普段の授業の中で、対話を繰り返し、適切なコミュニケーションを行い、自分たちで主体的に物事に取り組む中で育まれます。

それを踏まえ、広沢小学校では、昨年度まで「特別活動」の研究を進めてきました。縦割り班・異学年の交流により、児童で考え遊びやイベントを実施し、主体性と責任感を育成すること、「学級会」の授業を研究し、クラスみんなで合意を形成し建設的な話し合いを通して、学級を良くするためにできることを考え、実行してきました。

本年度からは、こうした活動に加えコミュニケーションの基礎となる言語、言葉の能力の育成が不可欠と考え、国語科の研究を進めています。指導者に明星大学の白石範孝先生をお招きし、子供たちの言語能力育成のための研究を進めています。

また、朝の学習の時間に実施する学習内容の再検討、宿題と自主学習の在り方の改善を検討しています。

公開日:2019年06月17日 14:00:00

カテゴリ:2 安心・安全
広沢小学校児童の安心と安全を目指して

IMG_3761.JPG

DSCF7404.JPG

IMG_6005.JPG

昨年度の保護者様アンケートでも、児童の安心・安全に関する注目が大変高いことがうかがえました。

それを踏まえ、今後も児童の安心・安全のための取り組みを強化していきたいと思います。

具体的には
1 西大和団地・コンフォール等から通学する児童が集団で登校できる体制づくり
2 地域と連携し児童の登下校に係る通学路の安全確保を協議する。
3 いじめ・不登校の初期段階での対応を素早く・組織的に行う。
4 不審者の侵入、児童連れ去りを想定した児童向けの訓練、教職員の研修を充実させる。
5 保護者・地域の方の目を学校の中に入れ、学校関係者の視点で施設・設備の安全を確認してもらう。

等を実施予定です。

公開日:2019年06月17日 13:00:00
更新日:2019年06月17日 14:33:22

カテゴリ:3 健康・体力向上
広沢っ子の体力

広沢小学校児童のスポーツテストの結果は比較的良好です。

特にボール投げ、立ち幅跳び、反復横跳び等は県標準をほとんどの学年で上回っています。しかし投力は埼玉県平均自体が低く、県全体としての課題ポイントです。

また、握力、長座体前屈(柔軟性)等では、県平均を下回る学年が多い等、課題が見られます。

そのため、広沢小学校では、体育集会で柔軟性・バランス感覚等を養う運動を多く実施しました。

また「広沢っ子体操」を作成し、様々な場面で実施しています。この広沢っ子体操は、授業の準備運動だけでなく、様々な小学生に必要な体の動きを取り入れた運動です。

公開日:2019年06月17日 13:00:00

カテゴリ:1 学力向上
家庭学習について

広沢小学校では、家庭学習の習慣化は学力向上に重要な要素だと考えています。
家庭学習のめやすとして配布している資料です。チェックリスト共に活用してください。

公開日:2019年06月13日 13:00:00
更新日:2019年06月17日 13:40:21

カテゴリ:2 安心・安全
防災・危機管理マニュアル

防災マニュアル、危機管理マニュアルです。(平成30年度)

公開日:2019年06月13日 12:00:00

カテゴリ:2 安心・安全
いじめ防止基本方針

広沢小学校のいじめ防止基本方針です。
広沢小学校では、「いじめ」を積極的に認知し、芽が小さいうちに、教員・保護者・地域・関係機関と連携し、適切な指導をすることが大切と考えています。

その考え方をまとめたお手紙を毎年発行させていただいています。是非ご覧ください。

公開日:2019年06月13日 12:00:00
更新日:2019年06月17日 13:44:17

カテゴリ:2 安心・安全
防犯・安全マップ

以前、NPO法人こども・みらい・わこう様のご協力を得て広沢小学区内の防犯・安全上の危険個所の点検を実施しました。

その結果を反映した防犯・安全マップが完成したとのお知らせがきましたのでご連絡させていただきます。

平成30年度防犯マップ
https://npo-kmw.maps.arcgis.com/home/index.html

上記のアドレスから確認することができます。

今後も和光市地域子ども防犯ネット様と連携し、随時危険個所の確認・情報共有をしていく予定です。保護者の皆様からの危険個所等の情報も是非、ご連絡いただければと思います。よろしくお願いいたします。

公開日:2019年06月13日 12:00:00

カテゴリ:1 学力向上
H31年度学力学習状況調査

H30年度の全国・埼玉県の学力・学習状況調査の結果がでました。

【国語】
昨年度、調査を受けた5,6年生の結果を見ると、多くの児童がレベルアップをしており、学年相応の伸びが見られました。その一方で、昨年度同様、文中から主語、述語、被修飾語などを選択する文法問題、考えを書いたり、短い作文を書いたりする問題に関して、課題が見られました。

【算数】
算数は、「数と計算」、「量と測定」、「図形」、「数量関係」すべてにおいてきわめて良好な結果でした。どの学年も発達段階に応じた順調な伸びが見られました。難しい問題、記述で答える問題もあきらめずに取り組んだ様子が窺えました。日頃から、ドリル、プリント等の練習問題を、できるまで取り組む姿勢が正答率につながったと思われます。

公開日:2019年06月13日 12:00:00
更新日:2019年06月13日 13:01:13